【レビュー記事】マウスピース矯正“Oh my teeth”を卒業して

どうも、YuTR0Nです。

 

去年の5月くらいにスキャンに行って矯正を始めたOh my teeth。早いもので途中でマウスピースが改良されたこともあり無事想定より早く卒業できました!およそ半年のマウスピース生活も終了し今はリテーナーを装着しています。

www.oh-my-teeth.com

 

今から始めようか迷ってる人、既に始めてる人、どちらの方にも読んでいただける内容にしました。

 

コロナもあったり仕事もあったりであっという間だった気がします。

 

彼女からは「すごく綺麗になった!」と言われますがやはり徐々に動く歯を毎日見ている側は「果たして本当にシュミレーション通りに動いているのか?」と、モヤモヤしていました。

 

そこで今回は西野さんにお願いし再スキャンをしてもらうことに。

 

やはり最初のスキャンとの差分をみたいという気持ちを抑えられませんでした。

 

(この記事は私が勝手に書いてる記事です)

 

 

再スキャンへ

前回はオフィスが移転する前だったので表参道の新オフィスは初。綺麗な建物の中の一階にあるのですぐにわかります。近所のUMAMIバーガーに今度行ってみたいですね...。

 

前回同様のスキャンは相変わらずササっと終わってしまいました。噛み合わせ部分なども左右ほぼ均等に同じ場所に力がかかっているようなので安心しました。

 

さて、ここからが本命。

 

最初にスキャンしたあとにはシュミレーションが送られてきます。最後はこんな感じになるよ!という状態までをアニメーションで確認できるものです。無料で受けれるのでとりあえず気になるという方はぜひ予約して行ってみてください。30分くらいで終わります。

その時送られてきたアニメーションを見た時は、確かにまぁゆっくり動かせばこうなるか、という感じでしたがやはり実際矯正を終えてみて、最後の完成予想図のように動いているのかが気になりました。

 

前回との違いを見せてもらったところ...

t.co

 

...?!

 

毎日見てるとそこまで感じませんでしたがめちゃくちゃ動いてました。こちらはシュミレーションではなく実際去年5月にスキャンしたものと、今回スキャンしたものを比較表示しているものです。ほんとに動くのかな...?と思ったこともありましたがこれをみて納得がいきました。

 

実際の今の歯並び、またこの再スキャンとの比較をみて、Oh my teethを選んでよかったなと思いました。

 

マウスピース矯正について

マウスピースについて批判も多く見られますが、普段定期検診などで歯科でレントゲン撮影してもらうことがあると思いますが、そこで特段懸念事項がなければ、例えば私のように前歯をちょっと矯正したいという人にはピッタリなんじゃないかなと思います。また、やはり定期的に行く必要がないのが非常に良かったです。夜中に気になったことがあっても気軽にLINEで相談できるのがありがたかったです。普通の歯医者さんなら営業時間外だからムリとなるところですがOh my teethなら夜遅くても質問することができます。働いてる人の味方ですね!

 

追記 : Oh my teeth表参道にはCTも導入済みのようでした!

マウスピース矯正D2C「Oh my teeth」より年末のご挨拶と2021年営業開始日のお知らせ|株式会社Oh my teethのプレスリリース

 

既にOh my teethを始めている人におすすめのアイテム

そう、これはあると便利です。

 

超音波洗浄機!

 

入れ歯に使うサイズと同じものがあれば問題ないでしょう。メガネ用など多種多様なものがAmazonなどでも買えるのでぜひ買ってみてください。シュワシュワと汚れをとってくれる薬品も付属していますが、結局落ちづらい所は歯ブラシで落とすしかないので、手間や費用を考えると超音波洗浄機はとてもコスパがいいです。歯を磨き始める前に突っ込んでおけば終わる頃には洗浄は終わっています

 

 

 

矯正を初めて変わったこと

マウスピース矯正を始めて自分の歯の健康状態もかなり気にするようになったと思います。ハグキが若干弱って歯茎の見える量が多くなってるのを見つけた時はハグキプラスをとりあえず一式買って使ってみたところかなり症状が改善しました。また、フロスだけでなく歯間ブラシも併用することでより一層歯をメンテできます。個人差はあるのかもしれませんが、シュミテクトよりハグキプラスの方が圧倒的に良かったです。

 

歯ブラシ選びも大事ですがやはり歯磨き粉、デジタルリンスも重要です。

 


これからはしばらくまだリテーナーをつける生活が続くのでそちらも引き続き頑張っていきます!

f:id:YuTR0N:20210116232148j:image