【レビュー記事】Ender 3 Proを静音化!V1.1.5のボードを導入+α改造

どうも、YuTR0Nです。

 

相変わらず自分の買ったものは90%レビューせず今に至ります...。

 

今回は、というか導入して1ヶ月以上経ちましたがCrealityのEnder 3 Proの動作音がいかんせんうるさいので静音化しました。

 

 

Ender 3 Proに関しては社外のボードを使う予定は今のところないのでTMC2208とかを導入するわけでもなくボードごと交換しました。通常ならV1.1.4にTMC2208の差し替えで行けるのかもしれません。別途調整は必要なので注意が必要です。

 


交換した別の理由...

やかましすぎる、とまではいかなかったのですが、交換した理由がもう一つあります。

 

恥ずかしいことに剥き出しにしておいたボードにスクレーパーを落下させてしまい...バチッという音と共に元からついてV1.1.4がお亡くなりになったのがきっかけです。

 

Ender 3 ProのmicroSDとmini Bケーブル用の板金の穴位置とボードのコネクタ位置がズレていたため入らないという致命的な問題があったので外していました...。気をつけましょう...。

 

▼幸い今回のV1.1.5ボードは穴位置があっていました

f:id:YuTR0N:20200926223857j:image

 

Amazonで購入

珍しくAmazonで購入しました。AliExpressでも良かったのですが手っ取り早いのはやはりAmazon。コネクタ部分が初期不良品だったので返品手続きをしつつ並行してもう一個買いました。いやはや、やはりAmazonは爆速ですね。

 

2020/09/27 ボードのリンクを更新しました

 

 

交換作業

基本的に難しい作業はなく、ただ単に元々の配線をV1.1.5に差し直すだけです。コネクタの配置も同じなので早々間違えることはないですが、配線を変える前に写真を撮っておくといいでしょう。

 

Ender 3シリーズはCreality自身も改造されまくることは想定してるとは思うのですがいかんせんボードの周りの配線交換のしづらさといったら...ユーザー殺しの設計かな?という感じです。

 

これを機にThigiverseなどにあるModを使ってメンテしやすい配置にするのもありですね。配置を変える場合ステッピングモーターケーブルを延長する必要がある場合もあるので要注意です。

 

 

実際どれくらい変わる?

めちゃくちゃ変わります。稼働させたままでも全然熟睡できるレベルです。電源のファンの音以外はもはや聞こえないレベルで静かになりました。とても満足です。

 

その他改造

レベリング用バネの交換

ベッド下のレベリングのバネも交換しました。デフォルトのものだとバネが弱くてすぐ緩んでしまうので交換することをおすすめします。AliExpressでたくさん入ったものを購入したのでメルカリで550¥で販売してます。以下カッコ内をコピペで検索していただければでてきます。

『Creality Ender 3/3 Pro用ベッド下ネジ 強化版 4個セット 』

 

▼Amazonで買うならこちら

 

エクストルーダー部分の交換

元々プラスチックだったパーツをアルミ仕様に交換しました。

 

▼Amazonで買うならこちら

 

ホットエンドの交換

ホットエンドも交換しました。メンテを怠ってたせいでくたばっていたのでアップグレードではなく同じモデルを購入しました。こいつはボード同様Amazonで購入しました。ノズルも0.4のものが装着済みのもの+4個の計5個付属していました。

f:id:YuTR0N:20200926224026j:image

 

 


ブログの励みになるのでシェアやコメントなどなどお待ちしております!